未分類

準備するものの疑問を解消

法律事務所の無料相談を利用するにあたり、何か用意しておいたほうがいいものはあるのか、疑問に思っている人もいるでしょう。この点に関しては、相談の予約をする際に法律事務所のホームページを見たり、問い合わせをしたりすればわかりますが、ここでは一般的に、相談するにあたり準備しておくといいものをご紹介します。

まず、本人確認書類として免許証やパスポート、保険証などが必要になるほか、相談だけでなく契約を交わすことになった場合には、印鑑が必要になります。本人確認書類として何が有効なのか、印鑑は認印で大丈夫かは、事前に確認しておきましょう。

ほかには、借金の内容がわかるものを準備しておきます。送金書など今の借金の残額がわかるもの、借金の契約書、闇金融との取引履歴がある場合はその記録、借金をしているところのクレジットカード、裁判所や債権者から送付された書類があれば相談がスムーズに進みます。

また、収入や財産がわかるものも用意しておきましょう。たとえば給与明細や確定申告書類のような所得が把握可能な書類、登記簿や保険証書、車検証などマイホームなどの財産がある場合にどういう財産を持っているのか把握可能な書類、退職金がある場合はその書類があればよいでしょう。